shujutu.jpg
腰痛.jpg

​あなたはこんな時に、どうしていましたか?

腰痛シルエット.png
肩痛シルエット.png

間違った情報が、間違った行動を生みます​

​間違った行動の連続が、こうなります

「安静にして様子をみよう」

「湿布と痛み止めを使おう」

「コルセットやサポーターをつけよう」

​「仲のいい知り合いに聞いてみよう」

「マッサージしに行こう」

それらを選んできた結果がコレです

​次の恐ろしい数字をみてください

『1年間の手術件数』
脊柱管狭窄症 8万件​
膝の人工関節 4万件
股関節の人工関節 4万件
​※10年前より2倍の件数

​「うそでしょ…」?

​湿布をはったときより痛みが引くなんて?

ただ「痛み」についての勉強会に参加しただけで…

肩の痛みに悩まされていた「リアルストーリー」

60歳代の稲田さん(仮名)のリアルストーリー
かみの接骨院に突然訪れた稲田さん



ー最初はどんな悩みでしたか?
 

稲田さん:
「肩が痛いからマッサージをして欲しかったです」
しかも頭痛がひどくなり、仕事も集中できず
日常生活にも支障がでてきて、これはまずいと思いました




ー以前はどんな対策をしていましたか?

稲田さん:
それまでは、テレビの体操をしたり
湿布を貼ってごまかせたけど
最近はそんな気力も時間もなくて…


月に2回ほど
会社の近くの整骨院に通ったこともあります

毎回数百円と料金は安いし
マッサージが気持ちよかったんですけど

正直…気持ちは良いけど治る感じはしないし
患者さんやスタッフさんも多く、
密になるのが心配でヤメました



 


ーどうして、この接骨院を選んだのですか?


稲田さん:
単純に、自宅の近くなら通えると思いましたが
こんな接骨院だとは思いませんでした

 


前の整骨院とは、まるで違くてビックリ
先生は1人だし、カーテンもなく
鏡が壁一面に貼ってあって、広く見えました


トレーニング器具みたいなものが
たくさんあったのが気になりました


少し相談をすると、その先生は
「マッサージだけでは治らない」
「その理由も含めて説明するので…」と
痛みの勉強会を勧められました


 


ーその時は、どんな印象でしたか?


稲田さん:
マッサージして欲しいだけなのに…
と正直思いましたが


とりあえず、お友達と3人なら500円だし
お友達がいれば変な勧誘にも騙されないだろうと


その勉強会を受けることにしました


勉強会当日は、ドキドキと不安…
勉強会はあっという間の30分でした




ー勉強会の前後で、変わったことはありましたか?

稲田さん:
「ここなら変われるかも‼︎」という
不思議な気持ちになりました



でも、そう感じたのは自分だけかと思い
一緒に参加した友達に相談をしてみたら


「良いんじゃん、通ってみれば?」
と、悪い反応ではなかったでので安心

 


料金は、前の整骨院よりは高いですが
それ以上の価値がある‼︎と感じました
ここで自分を変えないと…みたいな(笑)

 


最初は肩こりがひどいから、
マッサージだけしてくれれば良いのに…
って思っていたけど

今では「もっと昔みたいに元気になろう」と
目標まで大きくなりました


勉強会の前は、マッサージがないなら
さっさと痛みの勉強会だけ参加して

止めようと考えていましたが…

気が付いたら、もう通院して4ヶ月(驚)
先生にもそろそろ卒業を告げられました



通院前と比べると
何事にも気持ちが前向きになったし
毎日少しの運動習慣も身につきました
姿勢も良くなった気がするし
最近は良く寝られるようにもなりました
もちろん、肩こりも頭痛もなし

友達にも
「最近元気になったね」
「前より姿勢が良いね」
と褒められるのが、嬉しかったです


 


 

ーどんな方に「痛みの勉強会」を勧めたいですか?


稲田さん:
「肩こりをマッサージで治そう」と思っている方です


肩だけでなく、腰や膝が痛い人にもいいと思います
先生には悪いですが、勉強会だけで
やめれば1500円ですから(苦笑)




ー勉強会参加に迷われている方にメッセージを?


稲田さん:
テレビやお友達が教えてくれる体操で

一時的に痛みが良くなっても
自分自身が変わらなければ

長い目で見たら何も変わらない‼︎
と気が付きました


私が変われるんだから、誰でも変われると思います


最初は勇気が必要だと思いますが
友達と参加すれば、たった500円と30分



少し勇気を出して
ドブに捨てたと思って参加してみては?(笑)

稲田さん(仮名)には

「私と同じような人が増えないように」

そのようなご厚意で、特別に了承をえて

掲載しています

「痛み」の勉強会でお伝えするのは

「痛み」を構成する4つの要素です

​「身体」 「環境」 「こころ」 「脳」

この4つの要素を解決しなければ

​「痛み」を根本からなくすことはできません

この「痛み」を構成する4つの要素について

興味はありませんか?

これを知れば、どうして「痛い」のか?

「痛い」をどうすれば治せるのか?

テレビでもはっきり言った…

これが私が本当に伝えたいこと!

明日から使える「痛み」の知識

湿布や薬の副作用も心配いらない

知っているだけで勝手に「痛み」予防

「痛み」で悩む相手を正しく理解できる

公民館で60人以上を集めた伝説の「痛み」講話

​笑いに包まれた講話とは?

船橋市・千葉市・市川市

遠方からも参加多数

​それだけの価値あります

友達と3人で参加すれば

1人500円ですむ

​​こんなチャンスは今だけ

「参加するだけで痛みも気持ちも楽になる!」

「自分で痛みを自在にコントロールできる」

​「痛みで悩む人にも、やさしく接せられる」

​実際に参加された方の個人的感想

​Yさん 60代 女性

コチラの先生の公民館での講話にも参加をしていたので、安心・信頼して参加しました。

​ただ資料の説明をする感じではなくて、私たちの生活に当てはめた話をしてくれたので分かりやすかったです。

​Aさん 50代 女性

お友達と3人で参加させて頂きました。

最初は難しいのでは?なんて心配もありましたが、いざ参加してみたら分かりやすく「痛み」について学べました。

​誘った友人も喜んでくれたので、誘って良かったと思いました。

​Mさん 40代 女性

仕事も子育ても忙しい時期は、なかなか自分の身体のケアに費やす時間もありませんでした。

この勉強会に参加してからは、自分で自宅でできることもたくさんあること知れたので、少し安心できました。

​Oさん 70代 男性

膝が痛くて自分なりにスクワットやウォーキングをしていましたが、「痛み」ってそんな単純なものでないことを初めて知りました。

​病院の先生ですら、そんなことは教えてくれなかった

​心なしか勉強会に参加してからは、少しずつ階段を降りるときの痛みが減っている気がします

今すぐ電話予約をしないと…

☑この参加料金は今だけの特典

☑参加特典がなくなる可能性高

☑不定期開催だから明日はない

場所:かみの接骨院 コメダ珈琲 津田沼店近く

時間:平日9:00~11:00 14:00~18:00

​予約:完全予約制(前日までにご連絡を)

会費:1コマ30分 1500円

​参加人数:3人まで可(3人なら1人500円)

​※もちろん1人での参加も可能です

aboutME

2.jpg

田辺  秀敏

-Hidetoshi Tanabe-

千葉市出身・習志野市在住 二児の父親

イギリス・スペインにボランティア

​留学の経験をもつ一味違う柔道整復師

2020年不慮の事故で足を二本骨折

手術から3ヶ月半でサッカー復帰

​「奇跡のリハビリ」はこちら→